住宅の塗装工事は工事予定の時期が必ずあり定期的に塗装のメンテナンスをする必要があります。ですが適切なケアがあればその時期を延ばすことが可能になります。今回は塗装の工事予定を先延ばしにできる方法をいくつかご紹介していきます。

  • 定期的な清掃と点検→外壁は月日が経つと汚れたりカビやコケが繁殖しやすくなります。定期的にそれらを取り除くことで外壁の美観と健康状態を良くし寿命を延ばします。
  • 適切なメンテナンス→外壁にひび割れがあれば補修工事を、防水効果が失われていたら防水工事を適度に行うことで劣化の原因から外壁材を守ることができます。小さな劣化でもトラブルに繋がらないように早めの補強を行います。
  • 紫外線から守る→外壁の劣化原因として紫外線があります。太陽光が当たりやすい場所などに遮光器具などを使うことで塗膜の劣化を少しでも抑えることができ外壁を長持ちさせることが可能になります。

今回いくつか工事予定を延ばす方法をお伝えしました。外部に晒されている部分ですのでメンテナンスなしでは工事を延ばすことができません。適切な工事で綺麗な住宅を守っていきましょう。