前回、外壁屋根の塗装の役割についてお話ししました。今回は同時施工のメリットについて解説していきます。

【住宅全体を保護】

同時施工は家を丸ごと塗装することによって360度どこからでも守ることができます。紫外線は日陰でもありますし雨水は外壁、屋根どこにでも当たってしまいます。新しい塗膜を張って家にカバーすると劣化の原因から一斉に守ることができます。

【コストを抑える】

外壁、屋根を一緒に工事するので工事金額は高くなりますが塗装工事に必要な総合金額を抑えることができます。足場費用が1回分だけで済むのでかなりお得になります。二重コストを抑えることができます。

【時間の短縮】

工事を行う際は屋根のみであっても外壁のみでも足場を組みます。この工程は人手が必要で時間もかかるため同時施工には時間短縮が期待できます。1度の工事で二度手間をなくします。

【外観を美しく仕上げる】

同時施工を終えた住宅は一気に印象が変わって綺麗に見えます。一緒に塗装をすることにより色褪せや劣化現象が抑えられ新築のような印象になります。

ここまで同時施工のメリットについて解説しました。次回同時施工のデメリットについて解説していきます。