今回は、塗装工事には必要不可欠な養生シートについてお伝えします。

街中で、住宅街で一度は養生シートを見かけたことがあるでしょう。

そうです!建物を覆う緑や黒、グレーのメッシュシートの事です。解体現場や、新築工事の現場でも使われています。

塗装現場で使用される養生シートには、メッシュターポリン生地が使われていることがほとんどです。

メッシュターポリン生地の特徴

・無数の小さい穴があるメッシュ生地

・風通しが良い

・光を通す

塗装工事での役割

・塗料の飛散防止

・高圧洗浄の際の汚水の飛散防止

・作業現場の目隠し

・落下物の防止

・作業員の危険防止

知っておくと安心、養生シートについてまとめ

塗装工事において養生シート(足場シート)は工事を円滑に行うための重要な役割を担っています。塗装工事において、現場の安全を確保することは質の高い工事につながります。逆に、塗装工事に養生シートを使わない業者は要注意です。

また、塗装工事中にはシートで養生することが必須ですが、台風などの強風が吹く際には風の煽りを受けやすく、足場を崩すことにもなりかねないため速やかに畳むなとして対策をします。