こんにちは😃

ペイントホームズ鳥栖店の日高です!

 

外壁塗装の塗り替えの時期って・・・?

と思われてる方もいらっしゃると思うので、

外壁塗装の塗替えサインをお伝えします🫡

 

「チョーキング現象」が起こっている

 手で外壁を触ると粉が付着する時。

 塗膜に含まれる顔料が劣化し粉状になっている状態です😣

 

「変色、色あせ」が起こっている

 紫外線などによりだんだん薄くなりくすんだ色になってきている時。

 

外壁に「はがれ、ひび割れ」がある

 防水性能が低下して劣化が進行している状態なんです💦

 

「コーキングのひび割れ」

 コーキングが弾力を失い硬くなり、ひび割れやはがれが発生している時。

 

このような時は、塗装の塗替えのタイミングです!!

 

そのまま放置してしまうと、

塗膜の劣化より防水性が失われ、雨水が建物内部へ染み込んでいきます。

建物内部の構造材は木でできているので、湿気により腐食し、

外壁だけでなく建物まで傷んでしまいます・・・

 

雨などの浸透で建物が傷んでしまうと、

補修やリフォームが必要になり金額もかかってしまいます😭

 

だからこそ、塗り替えサインを参考に少しでも気になるところがありましたら、

ご相談、お見積りは無料でしておりますので是非お問い合わせください✨

 プロによる建物の劣化診断をさせていただきます!

お気軽にご連絡お待ちしております。

 

ペイントホームズ鳥栖店